MENU

お墓を移すとバチが当たる?

2018年11月26日

お墓を移したいけど、先祖のバチが当たるのではないか・・・と心配しする方がいませんか。
もしそのような考えで墓じまいやお墓の移転をためらっている方がいらっしゃいましたら、

きちんと供養して移せば問題はありませんので安心してください。

 

 ohaka1126.jpg

 

お墓とバチが当たるという考え方

基本的に仏教において、バチが当たるという考え方はないといいます。

お墓を動かしたからといって不幸があったりすることはありませんし、もし何かあったとしてもお墓を動かしてバチが当たったからというわけではありません。
普段のお墓の供養について考えればわかるように、お墓を粗末にするとバチが当たるから行うのではなくお墓に眠っている先祖がどうすれば喜んでくれるかという考えで行っているのではないでしょうか。したがってお墓を移すことでお墓に参ることが増えたり、お墓のお手入れが行き届くようになればバチが当たるどころかご先祖様にとっては喜ばしい事だと思います。

 

 

お墓に対する向き合い方

もちろん、バチが当たらないならどうしてもいい、というわけでもありません。

ご先祖様を大切に思う心は忘れてはいけません。お墓はご先祖様が眠っているところ。どういうふうにすればご先祖様が喜んでくれるかを考えれば自然とお墓に向き合えるのではないでしょうか。
例えばお墓をお掃除するのも、お花や線香をお供えするのもバチが当たるからやっているのではないと思います。

ご先祖様を大切にする心からの行動ですのでそれを忘れさえしければいいのです。

したがってお墓を移転する際には、きちんとお寺の住職にお経をあげて魂抜きをしていただきます。大事なのはご先祖様を大切にする気持ちです。

 

 

お墓で心配があるなら

結論として、お墓を動かしたからといってバチがあたるということはありません。
しかし、お墓はご先祖様が眠っているところですので大切にするという気持ちは大事です。

そのためにも必要な移転は行うべきでしょうし、お墓が心配なまま置いておくことはご自分の気持ちにとってもよくないことではないでしょうか。
最近よく問題になっているお墓の問題ですが、ご先祖様を粗末にしないためにも墓じまいや移転を行うことは決して悪い事ではないという認識を持つことが大切ではないでしょうか。

お墓についてこうすればよかったと後悔しないようにしていただきたいと思います。

 

 

お問合せはこちら

この記事の関連記事

墓じまいをしようと思っても、実際に行うとなると手続きが必要だったり、お寺や親せきなどとのトラブル、流れがわからないなど不安なことが多いのではないでしょうか。やはり信用のある業者に相談してまかせるのが、墓じまいにおいては一番良いでしょう。しかし、どの

2019年3月9日の日経新聞によると墓を整理する「墓じまい」する人が増えているということです。業者への墓じまい依頼の相談件数も急増しており、仏壇の引取りなどの依頼も増えているそうです。   お墓のしがらみ? 記事によると墓じまいを決断し、墓を

先日、福岡の土木工事業の社長が墓石の不法投棄で逮捕されたというニュースがありました。 背景には増加する墓じまいによって墓石の処分が問題になってきているということがあるようです。 このような問題は今後も増えるという指摘もあります。   墓をめ


最新記事

アーカイブ

2019

対応エリア
お墓の悩み相談受付中
墓誌彫刻
霊園について
スタッフブログ

新着ブログ

先日、福岡の土木工事業の社長が墓石の不法投棄で逮捕されたというニュースがありました。 背景には増加する墓じまいによって墓石の処分が問題になってきているということがあるようです。 このような問題は今後も増えるという指摘もあります。   墓をめ

亡くなった時にいただく戒名。本来は生前に授かるべきものだとされていますが、実際は亡くなってお寺に戒名料を納めていただくものと認識している方が多いのではないでしょうか。檀家制度が限界にきている現状、今時の戒名事情はどうなっているのでしょうか?  

全国的に墓じまいが行われるようになってきていますが、福岡、九州のお墓の事情はどうなっているのでしょうか?都市部とそれ以外の地域では大きな差があるようですが、少子高齢化ということはどこの地区でも問題になっています。現状を把握し墓じまいについて考えてみ

会社情報

電話番号

093-293-1137

所在地

811-4321
福岡県遠賀郡遠賀町虫生津1746-1
(遠賀霊園入口)

JR鹿児島本線 遠賀川駅より車で約10分


© 2019 All rights reserved.