MENU

お墓や仏壇にお供えする花

2019年12月18日

お仏壇にお供えする花は仏花と言われますが、実際選ぶとなると悩みませんか?お仏壇に供えるお花に関していえることはお墓にお供えするお花についてもあてはまりますので覚えておくといいかもしれません。スーパーで売っている仏花を購入すれば間違いはないのですが、ちょっと知っておくと便利な情報をお伝えします。

 

お供えするのは生花じゃないとダメ?

お供えする花は生花でなくてはいけないというイメージがありますが、造花などでも気持ちがこもったお花であれば問題がないとされています。夏場や長期に家を空けたり、毎日の水替えが無理な場合は利用するといいでしょう。そのかわり命日や法事、お盆やお彼岸の際は生花をお供えするなどして使い分けるといいでしょう。

 

仏壇に供える花の選び方

お供えする花については、やはり長持ちする花が好まれます。長持ちする花といえば菊ですが、そのほかにもカーネーションやトルコ桔梗、スターチスなどは長持ちするので仏花としてよく使われるようです。また、故人が好きだったお花をお供えするものいいでしょう。
逆にすぐに傷んだり、散りやすい花、毒や棘のある花は仏浜としては適していません。具体的には、椿やサザンカ、バラや彼岸花などが挙げられます。また、香りの強すぎる花も避けたほうがよいとされています。
お供えする花の本数は「3本」、「5本」、「7本」と奇数にするのが一般的で四十九日までは白または淡い色の花を飾るようになっています。
毎日お供えする花については、最近始まったお供えのお花の定期便というサービスがあるようです。定期的にプロによるセレクトでお供えする花が届くサービスでプランも3種類から選べるとのことです。このようなサービスを利用するのもいいのかもしれませんね。

 

特別な日にお供えする花は

法事や命日、お盆やお彼岸など特別な日にお供えする花はいつもより華やかにして仏壇を飾りましょう。いつも飾っているものより一回り大きいものにして花のボリュームをだすと豪華になります。その際誰のための命日かを考えその方のイメージあった花を選ぶとよりよいでしょう。女性の方には可憐な花を優しい色で揃えたり、男性の方であれば大ぶりな花を選んだり、お花屋さんで仏花を依頼するのでしたらイメージを伝えるといいでしょう。

 

お墓や仏壇にお花をお供えする際は

お花をお供えする際に大切なのは気持ちです。心を込めてお供えしてご先祖様を供養しましょう。そうすることで供えするほうも気持ちがしゃんとして良い一日が送れるのではないでしょうか。

 

bukka.jpg

お問合せはこちら

この記事の関連記事

亡くなった時にいただく戒名。本来は生前に授かるべきものだとされていますが、実際は亡くなってお寺に戒名料を納めていただくものと認識している方が多いのではないでしょうか。檀家制度が限界にきている現状、今時の戒名事情はどうなっているのでしょうか?  

最近の葬儀の主流になりつつある家族葬。その背景にあるものは何でしょうか。 また、家族葬を行う際に考えておかなければならないことは何でしょうか。   家族葬とは ここ数年の葬儀の主流となっている家族葬。「家族」と葬儀の名前につくため家族だけで

お葉が遠方にあり、お墓の管理が大変だったりして気になっている方はいませんか?ご実家をでて生活の拠点がお墓から離れてしまっている場合、お墓の管理をするのはなかなか大変です。しかし、墓じまいや移転をしようと思っても遠方なのでなかなか実行にうつせないとい


最新記事

アーカイブ

2019

対応エリア
お墓の悩み相談受付中
墓誌彫刻
霊園について
スタッフブログ

新着ブログ

フリマアプリとして有名なメルカリ。このサービスが現在60歳以上のシニア層に利用され始めているそうです。人生の終わりに備える「終活」がブームですが。終活のひとつ「生前整理」がスマホで簡単にできると高齢者にも注目されて、利用者が増えています。 先日放

先日、知り合いのお父様がお亡くなりになりました。 新たにお墓を作るという話になっていましたが、最終的に「樹木葬」にしたということでした。 こちらの記事にもあるように、継承者の有無でお墓の形を選ぶ際の重要なポイントなっていることがわかります。

今年も豪雨や台風での自然災害が多く発生しました。地震も多い日本では災害に対する備えに対する意識がここ数年でぐんと上がってきているのではないでしょうか?まずは、身の回りの供えが第一ですが、お墓が災害にあったらどうしたらよいのでしょうか。東日本大震災以

会社情報

電話番号

093-293-1137

所在地

811-4321
福岡県遠賀郡遠賀町虫生津1746-1
(遠賀霊園入口)

JR鹿児島本線 遠賀川駅より車で約10分


© 2020 All rights reserved.