MENU

お墓のタイプについて

2017年8月21日

お盆が終わりましたが、お墓参りには行かれたでしょうか?

お墓参りの際にお墓で気になることはございませんでしたか?

お墓に関してどんな小さなことでも気になることがございましたらお気軽にお問い合わせください。

 

さて、今回はお墓のタイプ(種類)についてです。

現在はたくさんのお墓の種類がありいろいろなタイプがあるので驚かれるかもしれません。

せっかくお墓をたてるのですから、納得のできるタイプを選びたいものです。

 

新規のお墓建立の流れについてはこちらをご覧ください。

 

<古典的な大名型の墓碑>

現代にもマッチした、どっしりとした落ち着きを感じる風格のあるお墓です。

 

haka2.jpg

 

<五輪塔(供養塔)のある墓碑>

先祖を供養するという宗教心からできた墓碑で、密教の「地・火・風・空」を意味する梵字を刻んでいます。

 

haka3.jpg

 

<現代的なモダンな墓碑>

旧来の作り方にとらわれず、しかも墓としての意義を失わない優雅で気品に満ちた墓。

 

haka1.jpg

 

 

須賀石材ではそのほかにもいろいろなタイプをご提案できますので、まずはご相談ください。

 

<規格タイプのお墓>

規格タイプのお墓は設計後の提案で、比較的短時間で引渡しが可能です。価格帯も数多く揃えております。

 

 

規格タイプ
kikau1.jpg kikau2.jpg kikaku3.jpg
kikaku4.jpg kikaku5.jpg kikaku6.jpg

<自由設計タイプのお墓>

こだわりがある方におすすめです。具体的なイメージがわかない場合も経験豊かなスタッフが形にします。

 

自由設計タイプ
jiyu1.jpg jiyu2.jpg jiyu3.jpg
jiyu4.jpg jiyu5.jpg

この記事の関連記事

お墓を移したいけど、先祖のバチが当たるのではないか・・・と心配しする方がいませんか。 もしそのような考えで墓じまいやお墓の移転をためらっている方がいらっしゃいましたら、きちんと供養して移せば問題はありませんので安心してください。 きちんと供養して移せば…

墓じまいをしようと思っても、実際に行うとなると手続きが必要だったり、お寺や親せきなどとのトラブル、流れがわからないなど不安なことが多いのではないでしょうか。やはり信用のある業者に相談してまかせるのが、墓じまいにおいては一番良いでしょう。しかし、どの

  ご家族がお亡くなりになってからお墓に名前(戒名)を彫るタイミングはいつ頃なのかご存知でしょうか? すでにお墓がある場合、お墓に名前を彫る(墓誌彫刻)ことを意外に意識していないかもしれません。   お墓に名前(戒名)を彫る時期について


最新記事

アーカイブ

2019

対応エリア
お墓の悩み相談受付中
墓誌彫刻
霊園について
スタッフブログ

新着ブログ

全国的に墓じまいが行われるようになってきていますが、福岡、九州のお墓の事情はどうなっているのでしょうか?都市部とそれ以外の地域では大きな差があるようですが、少子高齢化ということはどこの地区でも問題になっています。現状を把握し墓じまいについて考えてみ

2019年3月9日の日経新聞によると墓を整理する「墓じまい」する人が増えているということです。業者への墓じまい依頼の相談件数も急増しており、仏壇の引取りなどの依頼も増えているそうです。   お墓のしがらみ? 記事によると墓じまいを決断し、墓を

渋滞解消や事故防止のための整備として福岡方面の国道3号線の今古賀立体交差点工事が終了しました。 北九州方面からお越しの方は3号線を使ってよりスムーズに須賀石材までおいでいただけるようになりました。 詳しくはアクセスをご覧ください。   アク

会社情報

電話番号

093-293-1137

所在地

811-4321
福岡県遠賀郡遠賀町虫生津1746-1
(遠賀霊園入口)

JR鹿児島本線 遠賀川駅より車で約10分


© 2019 All rights reserved.